スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿弥陀岳(2010.7.28) その1

八ヶ岳にいってきました。
舟山十字路から南稜を登り、御小屋尾根を下る日帰りコースです。

舟山十字路からゲートの脇を通り林道を進みます。
すぐに御小屋尾根と南稜との分岐がありそのまま林道を進みます。
広河原橋を渡りしばらくすると「阿弥陀岳」の道標があります。ここが尾根へ上がる入口です。
RIMG0006_convert_20100729052529.jpg
川を渡るとそこにも道標があります。
急な斜面を10分ほど登ると稜線に出ます。すぐに旭小屋からのルートを合わせる
分岐がありますが、そのまま稜線を進みます。
RIMG0010_convert_20100729053105.jpg
立場岳までは急な登りが続きます。ゆるやかな登りになるとやがてピークです。
ゆるやかな尾根をそのまま進むとやがて青ナギと呼ばれるところにでます。
とても気持ちのよいところです。
RIMG0041_convert_20100729053649.jpg
だんだん景色も見渡せるようになり、岩場も出てきます。
気持ちのよい稜線歩きが続きます。花を写したりしながらのんびり登ります。
RIMG0131_convert_20100729054734.jpg
P3は道が2つに分かれています。
一つは岩を直登する中級者コース。もう一つはルンゼを登るコース。
ルンゼを登るコースを行きます。分岐から少し下る感じで道がついています。
取り付き部は垂直な3mぐらいのところ。ワイヤーが設置してあります。
RIMG0169_convert_20100729055626.jpg
少し登って下を見るとこんな感じです。
以前はロープが設置されていたようですが現在はありません。
RIMG0176_convert_20100729060006.jpg
ルンゼを登りきると最後の岩峰P4と阿弥陀岳の頂上が見えます。
RIMG0193_convert_20100729060357.jpg
中岳、赤岳が近くに見えます。歩いている登山者が見えたり話声が聞こえます。
RIMG0197_convert_20100729060842.jpg
P4は左から巻いていきます。短い距離ですが、細いところをトラバースする
箇所があり、いやなところです。
RIMG0208_new_convert_20100729061629.jpg
そこから一登りで、話声が聞こえるなぁと思ったらすぐに頂上に着きます。
横岳、硫黄岳。
RIMG0219_convert_20100729062410.jpg
権現岳、網笠山。登ってきた南稜ルートも見えています。
RIMG0220_convert_20100729062631.jpg
御小屋尾根を下ります。しばらくは展望の良い尾根道が続きます。
RIMG0236_convert_20100729063030.jpg
途中、不動清水の冷たくおいしい水でのどを潤します。
不動清水入口には道標があります。
御小屋山は樹林帯の中で展望なし。美濃戸への道を分け舟山十字路へ向かいます。
RIMG0275_convert_20100729063537.jpg

午後から雨の予報でしたが降られることなく楽しめました。

<参考 行動記録>
7/28
舟山十字路(5:15) --- 稜線取付入口(5:35) --- (5:46)稜線(5:51) --- (6:43)休憩(6:53) ---

--- 立場岳(7:02) --- 青ナギ(7:13) --- (7:40)休憩(7:53) --- (8:30)P3ルンゼ取付(8:36) -

--- (8:57)ルンゼを登りきった地点(9:03) ---- (9:30)阿弥陀岳(9:53) ----

--- (10:50)不動清水(11:05) ---- 御小屋山(11:35) ---- (12:16)舟山十字路
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

いつもご訪問ありがとうございます。

頂上まで上った時の爽快さが伝わってきます!
八ヶ岳は映画のロケにもなってたりして
気候も良さそうですね。
足腰を普段から鍛えていないと登山は大変そう。
北海道で旭岳に登ったことがありますが、
途中でヒザが笑ってしまい、頂上に行けませんでしたよ~(T_T)

Re: はじめまして

オリーブハーブさん、こんばんは。初めまして。
頂上についた時の爽快感はたまりません。それまでの苦労が一気に
吹き飛びます。それで何度も山に登ってしまいます。
今は気候も良く、花なども楽しめて八ヶ岳は一番いい時です。
登山にはいろいろなスタイルがあると思いますが、例えば、車で標高の
高いところまで登れる山、ロープウェイがある山などなど、とっつき
やすい山もありますので、ぜひ、また挑戦してみてください。
オリーブハーブさんは写真がお上手ですね。楽しませてもらっています。
今後ともよろしくお願いいたします。

こんばんは

とてもいい天気の下での山行ですね!うらやましいです(^^)
8月1日に旭小屋→立場岳→ルンゼ取付のピストンで行ってきました。
まさに花盛り!山はにぎやかでとってもいい季節ですね。
1日中霧に包まれていたため視界がありませんでしたが、たけちPさんの写真を拝見し、ほほう!見られなかった絶景を眺められました♪



Re: こんばんは

チャムさん、こんにちは。
チャムさんも南稜コースに行かれたのですね。霧で残念でしたが
花は堪能できたようでよかったですね。
私の写真で楽しんでいただきありがとうございます。
夏山は最高ですね。

No title

 こんばんは!
八ケ岳へも色々なルートがあるのですね。
美濃戸からメインルート1周しか歩いていないので、他も歩いて見たいです。
25000分の1地図には登山道は記載なしですね。
またその周辺の情報を楽しみにしています。
八ケ岳のお花はいいですね!

Re: No title

キレンゲショウマさん、おはようございます。
そうですね。いろいろなルートがあり同じ山を登るのにもいろいろな
楽しみ方ができます。この登りの南稜コースは岩場が多く、一般ルート
ではないので地図には記載されていません。でも、道標もあり、
道もしっかりついているので岩場の歩きに慣れた方なら登れるコース
だと思います。
花もいっぱいで本当にいい季節です。
プロフィール

たけちP

Author:たけちP
茅野市に移住して4年目。八ヶ岳を中心に山のガイドをしています。

最新記事
FC2ブログランキング
気に入った方は押していただければ幸いです。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。