スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八ヶ岳 高見石~にゅう

高見石からにゅうをまわってきました。
お客様は茅野市のMさんと長野市のTさん。

樹林帯の中のみち。展望はなくともコケむした雰囲気を楽しみながら歩けます。
RIMG0116_convert_20120915144510.jpg
高見石から見た白駒池。ところどころガスがかかっていましたが、
なんとか白駒池を見ることができよかったです。
RIMG0111_convert_20120915145054.jpg
中山展望台でお昼。晴れていればすばらしい展望なのですが、ちょっと残念でした。
縞枯れの様子だけ見ることができました。
RIMG0118_convert_20120915145324.jpg
中山山頂。樹林帯の中で展望はありませんが、今回のコースの中の最高地点です。
RIMG0122_new_convert_20120915150240.jpg
硫黄岳が見えました。
RIMG0128_convert_20120915204516.jpg
にゅう山頂です。
RIMG0131_convert_20120915150436.jpg
天狗岳、硫黄岳をバックに。
RIMG0142_new_convert_20120917063608.jpg
にゅうからも白駒池が見えました。丸山や茶臼山方面も見えます。
RIMG0135_convert_20120915204132.jpg

天気予報では午後から降りそうでしたが、雨もなんとかもってくれました。
お疲れ様でした&ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

にゅう

にゅうは、しばらく行っていません。
北八ヶ岳の緑のたおやかなうねりが見えて、一方で天狗岳のごつごつした高まりも眺められ、立体的な展望が楽しめるところですよね。
6歳と9歳の子供を連れて行って以来ですから、もう11年も経ちますね。白駒池にテント張り、高見石、中山から廻っていきました。懐かしいです。
お写真にあるような、少しガスっている様子が、当時を思い出させます。

No title

こけむしたところ。
こんな感じは大好きです。
いのちの息づかいを感じるようで、、、

暑い夏も何処へ。山は季節の移ろいが早いですね。

Re: にゅう

devilmanさん、こんばんは。
にゅうは樹林帯からちょっと突き出た山頂ですが、八ヶ岳の中でも好きな山の一つです。
お子様と一緒に登られたのですね。きっといい思い出になっていることと思います。

Re: No title

かもしかさん、こんばんは。
コケむした様子は北八ヶ岳を代表する景色です。
南八ヶ岳のゴツゴツした稜線もいいのですが、こんなコケを
見ながら歩くのは大好きです。
山の上の方では紅葉が始まりました。早いものですね。
プロフィール

たけちP

Author:たけちP
茅野市に移住して4年目。八ヶ岳を中心に山のガイドをしています。

最新記事
FC2ブログランキング
気に入った方は押していただければ幸いです。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。