スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧ヶ峰スノーシュー

霧ヶ峰スノーシューの様子です。

ふかふかの雪を楽しみながら踏み跡のない森の中に入っていきます。
DSC_0835_convert_20120131103258.jpg
うさぎやキツネの足跡がたくさんあります。
DSC_0993_convert_20120131105512.jpg
諏訪湖。
DSC_0891_convert_20120131101206.jpg
富士山。すっきりした天気ではないですがよく見えています。
DSC_0927_new_convert_20120131104738.jpg
車山を正面に見ながら、起伏の少ないところをのんびり歩きます。
DSC_0932_convert_20120131101733.jpg
蓼科山から茶臼山。
DSC_0939_convert_20120131101946.jpg
天狗岳から編笠山。
DSC_0950_convert_20120131102224.jpg
スキー場の上部にある霧鐘塔。
DSC_0962_convert_20120131102711.jpg
美ヶ原方面の山並。
DSC_0966_convert_20120131103003.jpg

諏訪湖が前面結氷した様子をニュースでやっていました。
御神渡りの期待が高まっていますがいかに?
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

守屋山へ

守屋山にいってきました。
杖突峠駐車場からの往復です。

登り始めてすぐのあたり。DSC_0262_convert_20120129195736.jpg
ザゼンソウ群生地の湿地付近。
DSC_0249_convert_20120129195457.jpg
のんびり登って行きます。
DSC_0099_convert_20120129192028.jpg
雪はさらさら。その雪の感触を味わいながら登ります。
DSC_0239_convert_20120129195156.jpg
守屋山東峰山頂直下。
DSC_0126_convert_20120129192326.jpg
東峰山頂。
DSC_0137_new_convert_20120129192716.jpg
八ヶ岳。少し雲がかかっていますがいい眺めです。
DSC_0133_new_convert_20120129193304.jpg
南アルプス。
DSC_0128_new_convert_20120129202249.jpg
西峰に向かう途中。
DSC_0164_convert_20120129193622.jpg
西峰山頂。
DSC_0172_new_convert_20120129202705.jpg
西峰より霧ヶ峰。
DSC_0185_new_convert_20120129193917.jpg
中央アルプスもよく見えていました。北アルプスは雲がかかっていました。

諏訪湖。以前は西峰の山頂は木に覆われていて展望がいまひとつだったのですが、
木がなくなりよく見えるようになりました。偶然、西峰山頂の草木を刈ったという方と
お会いしました。登山道の整備など本当にいつもありがとうございます。
DSC_0189_new_convert_20120129194242.jpg
駐車場が雪に覆われ駐車スペースが狭くなっているのでご注意を。
でも休日でも10数台だったのでそんなに心配ないかな?

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

霧ヶ峰スノーシュー

霧ヶ峰スノーシューの様子です。
霧ヶ峰自然保護センター横の園地への入口から車山肩方面へ
スノーシューで歩きました。

第一園地。積雪は30cm程度でスノーシューハイクにはちょうど
よいぐらいです。
DSC_0733_convert_20120126141301.jpg
途中からトレースがなくました。ふかふかの雪を堪能します。
DSC_0771_convert_20120126141700.jpg
八ヶ岳。先週末から雪が多くすっきりしない天気が続いていますが、
まずまずの展望でした。富士山の雲の上に少しだけ頭を出していました。
DSC_0750_convert_20120126142356.jpg
車山が見えてきました。
DSC_0775_convert_20120126141914.jpg
のんびり散策でしたが、雪雲が広がり暗くなってきたためこのあたりで戻ります。

霧の駅の駐車場は除雪がされていないため車をとめることができませんでした。
この日は霧ヶ峰スキー場の駐車場を利用しました。園地入口まで歩いて10分程度です。
念のためご注意ください。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

今日の八ヶ岳(2012.1.25)

八ヶ岳農場より。上の方は厚い雲がかかっていました。
権現岳の山頂はなんとか見えています。
DSC_0779_convert_20120126150240.jpg
こちらは蓼科山と北横岳。
DSC_0783_convert_20120126150706.jpg
近くの八ヶ岳自然文化園。
DSC_0787_convert_20120126150900.jpg
少し湿った雪ですがスノーシュー体験にはもってこいの場所です。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

横岳、赤岳(その2)

朝方は-16℃。それほど厳しい寒さではありませんでした。
2日目、赤岳を目指します。

文三郎尾根の途中。
RIMG0196_convert_20120122210313.jpg
ここは陰になっていますが、阿弥陀岳と中岳は朝日があたり輝いています。
RIMG0200_convert_20120123094617.jpg
稜線に出たところ。阿弥陀岳が大きくせまってきました。
RIMG0209_convert_20120122210502.jpg
赤岳に向かう登山道。ここは雪があまりついていません。
RIMG0206_convert_20120123095245.jpg
クサリ場付近(上から撮りました)。
RIMG0215_convert_20120122210632.jpg
赤岳山頂より権現岳方面。後ろは南アルプス。
この日も風が弱くポカポカな感じです。
RIMG0225_convert_20120122210904.jpg
地蔵の頭への下り。
RIMG0229_convert_20120122211116.jpg
少し下ったあたり。
RIMG0235_convert_20120122211412.jpg
少し雪が多いところでこれぐらいです。
RIMG0236_convert_20120123100630.jpg
地蔵の頭から赤岳をふりかえります。
RIMG0244_convert_20120122211543.jpg
あとは昨日同様、地蔵尾根を下り行者小屋へ。
テントを撤収し、美濃戸口へと下りました。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

たけちP

Author:たけちP
茅野市に移住して4年目。八ヶ岳を中心に山のガイドをしています。

最新記事
FC2ブログランキング
気に入った方は押していただければ幸いです。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。