スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編笠山(2011.1.28)

編笠山にいってきました。
富士見高原からの編笠山往復(日帰り)です。

最初は雪は少なめでしたがだんだん多くなってきました。
2000m~2200mにかけての樹林帯ではトレースが消えていて、ルートを
探しながらの登りとなりました。
2300m付近よりぐっと雪が多くなりました。
RIMG0006_convert_20110128201601.jpg
頂上は風が強かったですが、展望は最高でした。
編笠山山頂より権現岳、赤岳、阿弥陀岳。
RIMG0074_new_convert_20110128204504.jpg
権現岳。
RIMG0023_new_convert_20110128205820.jpg
阿弥陀岳、中岳、赤岳。
RIMG0040_new_convert_20110128202406.jpg
赤岳。
RIMG0068_new_convert_20110128203031.jpg
阿弥陀岳と南稜。
RIMG0070_new_convert_20110128203245.jpg
蓼科山~茶臼山。
RIMG0036_new_convert_20110128202148.jpg
西岳。
RIMG0044_convert_20110128202535.jpg

富士山。
RIMG0014_convert_20110128201441.jpg
南アルプス。
RIMG0011_new_convert_20110128205153.jpg
中央アルプス。
RIMG0018_new_convert_20110128204120.jpg
御嶽山。
RIMG0056_new_convert_20110128202830.jpg
乗鞍岳。
RIMG0101_new_convert_20110128203723.jpg
北アルプス。
RIMG0100_new_convert_20110128204831.jpg
諏訪の街並みと諏訪湖。
RIMG0047_new_convert_20110128210258.jpg

朝方はものすごく冷えました。
日中は日が当たり風がないところはポカポカでした。
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

霧ヶ峰スノーシュー(2011.1.27)

八島ヶ原湿原でスノーシューをしてきました。
市街地でも朝雪が積もっていたため、ふわふわの雪をもとめ急遽
出かけることにしました。

湿原入口からの展望。
DSC_0003_convert_20110127194902.jpg
雪に埋まった湿原が広がります。
DSC_0021_convert_20110127195045.jpg
湿原の向こうには車山が見えています。
DSC_0026_convert_20110127195159.jpg
散策路にはほどよく雪が積もっています。
DSC_0039_convert_20110127195327.jpg
湿原を半周まわり、沢渡へ。ここから蝶々深山の隣の1792ピークを
目指します。ピークからの八島ヶ原湿原の眺め。
湿原は一面雪に覆われています。
DSC_0065_convert_20110127195745.jpg
ピークを下り再び八島ヶ原湿原に向かいます。
湿原の散策路。光が差し、雪の斜面が輝いています。
DSC_0089_convert_20110127200239.jpg

木道の上には20~30cmぐらいの積雪がありました。
木道が2本にわかれているところは、1本分の木道の幅がせまいため
スノーシューで歩くにはちょっとせまく感じます。
ただ、そんなことは歩いてしまえば小さな問題です。十分楽しめました。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

入笠山スノーシュー

入笠山でのスノーシューを楽しんできました。
ゴンゴラ往復での楽々計画です。もともと今日行く計画をしていたのですが、
昨夜雪が少し降りふわふわの雪の中を行けるかなぁと楽しみが増えました。

ゴンドラ山頂駅にある散策コース入口です。
DSC_0002_convert_20110125191336.jpg
林間の道を進みます。
DSC_0005_convert_20110125191552.jpg
入笠湿原に出ました。
DSC_0144_convert_20110125193948.jpg
雪のない時の景色とは全く違います。
DSC_0151_convert_20110125194147.jpg
入笠山への登り(その1)。
DSC_0035_convert_20110125191845.jpg
入笠山への登り(その2)。
DSC_0040_convert_20110125192017.jpg
入笠山への登り(その3)。
DSC_0051_convert_20110125192150.jpg
山頂につきました。
DSC_0086_new_convert_20110125193112.jpg
八ヶ岳には雲がかかり眺めはいまひとつでした。
DSC_0069_convert_20110125192456.jpg
霧ヶ峰。
DSC_0075_convert_20110125192340.jpg
諏訪湖。凍ってそのうえに雪が積もって白くなっています。
DSC_0096_new_convert_20110125193531.jpg
甲斐駒ヶ岳。
DSC_0120_convert_20110125193746.jpg
ゴンドラ山頂駅あたりまで来ると、八ヶ岳がきれいに見えていました。
DSC_0181_convert_20110125194545.jpg
阿弥陀岳、赤岳、横岳。
茅野や原村から見ると赤岳は阿弥陀岳に隠れてしまうのですが、
ここからは存在感のある赤岳を見ることができます。
DSC_0192_new_convert_20110125194841.jpg
権現岳、西岳、編笠山。
DSC_0198_new_convert_20110125195252.jpg

最後に良い展望となりました。
スノーシューを楽しむ方が多くいらっしゃいました。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

八ヶ岳文化自然園散策(2011.1.22)

八ヶ岳文化自然園を歩いてきました。

散策路には雪が適度にあり、楽しく歩くことができます。
DSC_0196_convert_20110122195928.jpg
ツグミ。
DSC_0312_new_convert_20110122201806.jpg
シロハラ。ツグミの仲間です。
DSC_0336_new.jpg
他にアカゲラ、シジュウカラ、カシラダカなど。

あとは八ヶ岳農場付近からの八ヶ岳の眺めです。
蓼科山。
DSC_0233_convert_20110122194420.jpg
北横岳~茶臼山。
DSC_0274_convert_20110122200537.jpg
天狗岳~根石岳。
DSC_0269_new_convert_20110122201406.jpg
阿弥陀岳。
DSC_0346_convert_20110122203147.jpg
権現岳。
DSC_0350_convert_20110122203323.jpg
車山。
DSC_0262_convert_20110122200358.jpg

もう少し積もるとここでもスノーシューが楽しめそうです。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

車山スノーシュー(2011.1.18)

車山でスノーシューを楽しんできました。

車山肩付近から望む車山山頂。
RIMG0124_convert_20110120083246.jpg

車山山頂。この日も風は強かったです。
RIMG0098_convert_20110120085621.jpg
八ヶ岳、富士山、南アルプス。そしてなだらかな裾野が広がる茅野から
原村、富士見町の眺め。
RIMG0117_new_convert_20110120090015.jpg
蓼科山から茶臼山までの眺め。
RIMG0067_convert_20110120083631.jpg
天狗岳から編笠山。
RIMG0049_new_convert_20110120090358.jpg
南アルプス。甲斐駒ヶ岳、北岳、間ノ岳、仙丈ヶ岳。
RIMG0054_new_convert_20110120090622.jpg
浅間山。
RIMG0076_new_convert_20110120084851.jpg
車山湿原、蝶々深山。バックは美ヶ原。
RIMG0085_convert_20110120085050.jpg
一面雪の八島ヶ原湿原。バックは北アルプス。
RIMG0090_new_convert_20110120085342.jpg

ふわふわ雪のところが多く、たっぷり楽しめました。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

たけちP

Author:たけちP
茅野市に移住して4年目。八ヶ岳を中心に山のガイドをしています。

最新記事
FC2ブログランキング
気に入った方は押していただければ幸いです。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。