スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿弥陀岳(2010.7.28) その2

山行の際、見た花などご紹介します。

シナノオトギリ。
RIMG0038_convert_20100730202528.jpg
イブキジャコウソウ。
RIMG0013_convert_20100730202727.jpg
ミヤマウイキョウ。
RIMG0055_convert_20100730202931.jpg
ムカゴトラノオ。
RIMG0062_new_convert_20100730203255.jpg
タカネグンナイフウロ。
RIMG0067_convert_20100730203653.jpg
マルナダケブキ。
RIMG0097_convert_20100730203946.jpg
タイツリオウギ。
RIMG0109_convert_20100730204211.jpg
タカネナデシコ。
RIMG0127_convert_20100730204438.jpg
ミヤママンネングサ。
RIMG0129_new_convert_20100730204645.jpg
ウメバチソウ。
RIMG0138_convert_20100730204922.jpg
チシマギキョウ。
RIMG0213_convert_20100730210514.jpg
ムシトリスミレ。スミレと名がつきますがスミレの仲間ではありません。
タヌキモ科の食虫植物です。
RIMG0182_convert_20100730205452.jpg
シコタンソウ。
RIMG0204_convert_20100730205859.jpg
ダイモンジソウ。その名のとおり「大」の字に似ている。
RIMG0207_convert_20100730210243.jpg
コバノコゴメグサ。
RIMG0243_convert_20100730211023.jpg
タカネニガナ。
RIMG0245_convert_20100730211219.jpg
セリバシオガマ。
RIMG0249_convert_20100730211559.jpg

などなど。
楽しめました。
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

阿弥陀岳(2010.7.28) その1

八ヶ岳にいってきました。
舟山十字路から南稜を登り、御小屋尾根を下る日帰りコースです。

舟山十字路からゲートの脇を通り林道を進みます。
すぐに御小屋尾根と南稜との分岐がありそのまま林道を進みます。
広河原橋を渡りしばらくすると「阿弥陀岳」の道標があります。ここが尾根へ上がる入口です。
RIMG0006_convert_20100729052529.jpg
川を渡るとそこにも道標があります。
急な斜面を10分ほど登ると稜線に出ます。すぐに旭小屋からのルートを合わせる
分岐がありますが、そのまま稜線を進みます。
RIMG0010_convert_20100729053105.jpg
立場岳までは急な登りが続きます。ゆるやかな登りになるとやがてピークです。
ゆるやかな尾根をそのまま進むとやがて青ナギと呼ばれるところにでます。
とても気持ちのよいところです。
RIMG0041_convert_20100729053649.jpg
だんだん景色も見渡せるようになり、岩場も出てきます。
気持ちのよい稜線歩きが続きます。花を写したりしながらのんびり登ります。
RIMG0131_convert_20100729054734.jpg
P3は道が2つに分かれています。
一つは岩を直登する中級者コース。もう一つはルンゼを登るコース。
ルンゼを登るコースを行きます。分岐から少し下る感じで道がついています。
取り付き部は垂直な3mぐらいのところ。ワイヤーが設置してあります。
RIMG0169_convert_20100729055626.jpg
少し登って下を見るとこんな感じです。
以前はロープが設置されていたようですが現在はありません。
RIMG0176_convert_20100729060006.jpg
ルンゼを登りきると最後の岩峰P4と阿弥陀岳の頂上が見えます。
RIMG0193_convert_20100729060357.jpg
中岳、赤岳が近くに見えます。歩いている登山者が見えたり話声が聞こえます。
RIMG0197_convert_20100729060842.jpg
P4は左から巻いていきます。短い距離ですが、細いところをトラバースする
箇所があり、いやなところです。
RIMG0208_new_convert_20100729061629.jpg
そこから一登りで、話声が聞こえるなぁと思ったらすぐに頂上に着きます。
横岳、硫黄岳。
RIMG0219_convert_20100729062410.jpg
権現岳、網笠山。登ってきた南稜ルートも見えています。
RIMG0220_convert_20100729062631.jpg
御小屋尾根を下ります。しばらくは展望の良い尾根道が続きます。
RIMG0236_convert_20100729063030.jpg
途中、不動清水の冷たくおいしい水でのどを潤します。
不動清水入口には道標があります。
御小屋山は樹林帯の中で展望なし。美濃戸への道を分け舟山十字路へ向かいます。
RIMG0275_convert_20100729063537.jpg

午後から雨の予報でしたが降られることなく楽しめました。

<参考 行動記録>
7/28
舟山十字路(5:15) --- 稜線取付入口(5:35) --- (5:46)稜線(5:51) --- (6:43)休憩(6:53) ---

--- 立場岳(7:02) --- 青ナギ(7:13) --- (7:40)休憩(7:53) --- (8:30)P3ルンゼ取付(8:36) -

--- (8:57)ルンゼを登りきった地点(9:03) ---- (9:30)阿弥陀岳(9:53) ----

--- (10:50)不動清水(11:05) ---- 御小屋山(11:35) ---- (12:16)舟山十字路

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

赤岳、阿弥陀岳、横岳(2010.7.19-20) その2

山で見た花や動物たちをご紹介します。

ヤマホタルブクロ。
RIMG0003_convert_20100727055622.jpg
キバナノヤマオダマキ。
RIMG0009_convert_20100727055758.jpg
ハクサンフウロ。
RIMG0013_convert_20100727055917.jpg
ヨツバシオガマ。
RIMG0028_new_convert_20100727060127.jpg
コバノコゴメグサ。
RIMG0031_convert_20100727060414.jpg
イブキトラノオ。
RIMG0260_new_convert_20100727070214.jpg
キバナノコマノツメ。
RIMG0047_convert_20100727060558.jpg
コケモモ。
RIMG0052_convert_20100727060732.jpg
ミネウスユキソウ。
RIMG0054_convert_20100727060925.jpg
ミヤママンネングサ。
RIMG0261_new_convert_20100727070538.jpg
ミヤマシオガマ。
RIMG0061_convert_20100727061406.jpg
イワベンケイ。
RIMG0063_convert_20100727061603.jpg
ミヤマキンバイ。
RIMG0075_convert_20100727061759.jpg
シコタンソウ。
RIMG0081_convert_20100727062045.jpg
ハクサンフウロ。
RIMG0082_convert_20100727062214.jpg
チシマギキョウ。
RIMG0104_convert_20100727062404.jpg
ミヤマゼンコ。
RIMG0114_convert_20100727062605.jpg
イブキジャコウソウ。
RIMG0124_convert_20100727062902.jpg
ミヤマオダマキ。
RIMG0148_convert_20100727063139.jpg
ミヤマダイコウンソウのお花畑。
RIMG0172_convert_20100727063350.jpg
チョウノスケソウ。
RIMG0162_convert_20100727063516.jpg
オヤマノエンドウもまだ咲いています。開花期間が長いですね。
RIMG0167_convert_20100727063646.jpg
ウルップソウ。
RIMG0177_convert_20100727063912.jpg
ハクサンシャクナゲ。
RIMG0180_convert_20100727064140.jpg
チシマゼキショウ。
RIMG0182_convert_20100727064347.jpg
ヤツガタケキスミレ。花はキバナノコマノツメと見分けがつきません。
葉がキバナノコマノツメに比べ厚く、深緑色であるのが特徴です。
稜線上でもキバナノコマノツメが見られるのでややこしいですね。
RIMG0185_convert_20100727064558.jpg
コマクサ。
RIMG0187_convert_20100727065212.jpg
イワヒバリ。
RIMG0215_new_convert_20100727065407.jpg
目があい見つめあうカモシカ君。
距離にして3mぐらい。食事に夢中で逃げる様子もありません。
RIMG0218_convert_20100727065840.jpg

夏山は楽しいです。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

赤岳、阿弥陀岳、横岳(2010.7.19-20) その1

八ヶ岳にいってきました。
初日は真教寺尾根を登り赤岳、阿弥陀岳をまわって行者小屋でテント泊。
2日目は地蔵尾根を登り、横岳往復後、県界尾根を下りました。
山梨県側から登ることは少ないのですが、いつもと違った感じがして
いいなぁと思いました。

美し森から登り始め、少し行くと羽衣池があります。
湿地にある池塘のような感じです。
RIMG0006_convert_20100721053544.jpg
賽ノ河原まで進むと初めて展望が開け富士山、南アルプスが見渡せます。
赤岳も見えます。
RIMG0016_convert_20100721054715.jpg
2316mピークを過ぎると急な登りが始まります。赤岳を見上げる感じです。
RIMG0038_convert_20100721055259.jpg
登りきると権現岳からの縦走路と合わさり、すぐに赤岳に到着します。
権現岳、網笠山、西岳方面。後ろには南アルプスが見えています。
RIMG0087_convert_20100721055925.jpg
少し下って中岳、阿弥陀岳を望む。
RIMG0096_convert_20100721060333.jpg
振り返ると赤岳がどーんと大きく見えます。
RIMG0101_convert_20100721060519.jpg
阿弥陀岳より横岳を望む。
RIMG0109_convert_20100721060952.jpg
諏訪湖も見えました。
RIMG0113_convert_20100721061134.jpg

翌日、朝起きると満天の星。今日も天気が良さそうだ。

地蔵尾根を登りきるとお日様が(日の出時刻は少し過ぎていましたが)。
RIMG0133_convert_20100721061832.jpg
横岳より北アルプス槍、穂高を望む。
RIMG0198_convert_20100721062809.jpg
赤岳。
RIMG0209_convert_20100721063709.jpg
再び赤岳の頂上へ。
右の尾根が登ってきた真教寺尾根。左の尾根がこれから下る県界尾根。
RIMG0230_convert_20100721072820.jpg

あとは県界尾根を一気にくだりました。
花の様子はその2でお伝えします。

<参考 行動記録>

7/19 美し森(5:20) --- 羽衣池(5:45) --- (6:10)休憩(6:16) --- (6:52)休憩(7:02) --

--- (7:34)牛首山(7:45) --- (8:32)休憩(8:45) --- (9:25)休憩(9:32) ---

--- (9:58)稜線(10:15) --- (10:32)赤岳(10:50) --- (11:32)阿弥陀岳のコル(11:38) --

--- (11:58)阿弥陀岳(12:15) --- (12:32)コル(12:40) --- (13:30)行者小屋

7/20 行者小屋(4:15) --- (5:05)赤岳展望荘(5:10) --- (6:10)横岳(6:16) ---

--- (7:06)展望荘(7:14) --- (7:42)赤岳(8:13) --- (8:58)大天狗(9:08) ---

--- (10:07)県界尾根登山道入口(10:14) --- (11:01)美し森展望台(11:18) --

--- (11:26)美し森駐車場

※ 真教寺尾根、県界尾根ともに上部は鎖場、ハシゴが多く、雨の日などは
  滑りやすいので注意が必要です。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

霧ヶ峰(20100715)

霧ヶ峰を歩いてきました。
梅雨明け前であまり天気はよくありませんでしたが、いろいろな花が見れました。

ナンテンハギ。
RIMG0207_new_convert_20100717093645.jpg
ハナチダケサシ。
RIMG0142_new_convert_20100718055010.jpg
ネバリノギラン。名前の通り、さわるとネバネバします。
RIMG0147_new_convert_20100718055226.jpg
シシウド。
RIMG0168_new_convert_20100718055529.jpg
ハクサンフウロ。
RIMG0189_convert_20100718055802.jpg
キバナノヤマオダマキ。
RIMG0195_convert_20100718060001.jpg
カラマツソウ。繊細な花ですね。
RIMG0197_convert_20100718060158.jpg
オオダイコンソウ。
RIMG0203_convert_20100718060338.jpg
イブキトラノオ。
RIMG0215_new_convert_20100718060735.jpg
ニッコウキスゲ。この時期の主役。
RIMG0224_convert_20100718060909.jpg
コオニユリ。
RIMG0235_convert_20100718061312.jpg
メタカラコウ。
RIMG0236_new_convert_20100718061504.jpg
コバギボウシ。
RIMG0254_convert_20100718062024.jpg
ウツボグサ。
RIMG0281_convert_20100718062607.jpg

多分、この連休はすごい人出なんだろうなぁ。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

たけちP

Author:たけちP
茅野市に移住して4年目。八ヶ岳を中心に山のガイドをしています。

最新記事
FC2ブログランキング
気に入った方は押していただければ幸いです。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。