スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八ヶ岳のシカによる被害について

信濃毎日新聞で八ヶ岳のシカ被害調査報告の内容が載っていました。

http://www8.shinmai.co.jp/yama/2010/06/17_012149.html

稜線付近までシカが登り、高山植物などがかなり被害を受けています。
絶滅したのでは思われる植物まであり、事態は深刻です。
先日、麦草峠から登った時に、麦草ヒュッテ周辺にシカ対策用のネットが
張られていました。
多分、効果はあるのだと思いますが、これをあちこちに張り巡らすとなると
コスト的にも作業的にも大変です。
何か自分にもできることがあるのかどうか。引き続き、この問題には
注目していきたいと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

八ヶ岳(縞枯山、北横岳~天狗岳)山行 その2

北横岳~天狗岳で見た花などをご紹介します。

ミツバオウレン。
DSC_0004_convert_20100622060243.jpg
ウスバスミレ。
DSC_0056_convert_20100622060536.jpg
ミネズオウ。
DSC_0092_convert_20100622060911.jpg
コミヤマカタバミ。
DSC_0294_convert_20100622064234.jpg
コフタバラン(開花前)?
DSC_0143_convert_20100622065826.jpg
イチヨウラン。
DSC_0260_convert_20100622071920.jpg
ショウジョウバカマ。まだ標高の高いところにありました。
DSC_0102_convert_20100622061127.jpg
まだ桜も見られます。
DSC_0111_convert_20100622061758.jpg
オサバグサ。
DSC_0165_convert_20100622062922.jpg
ヒメイチゲ。
DSC_0270_convert_20100622063305.jpg
イワカガミ。
DSC_0315_convert_20100622064646.jpg
コメバツガザクラ。
DSC_0149_convert_20100622062726.jpg
ツガザクラ。
DSC_0235_convert_20100622063939.jpg
イワウメ。
DSC_0275_convert_20100622063658.jpg

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

八ヶ岳(縞枯山、北横岳~天狗岳)山行 その1

6/17、18と八ヶ岳に行ってきました。
今回は麦草峠に車で入り、1日目はその北側、2日目は南側をまわるコースです。
6/17は、麦草峠から茶臼山、縞枯山、坪庭、北横岳と進みます。
北横岳からは大岳経由で双子池に下ります。そこからは林道を歩き
雨池をまわって麦草峠へ。
車に積んであったテント等をもって白駒池へ。テント泊。
翌18日は、テントを撤収し麦草峠へ。余分な荷物は車に置き軽い荷物で
出かけます。この日は次第に雨になる予報。天狗岳方面に行けるところ
までいきます。
丸山、高見石、中山を通り中山峠へ。雨はまだ大丈夫そうなので天狗岳に
向かいます。下りは黒百合ヒュッテに下る道を通ります。
中山峠から少し進んだところでニュウへの分岐があります。
ニュウをまわって白駒池へ。ニュウからの下りで雨がポツポツときました。
樹林帯の中なのでそれほど雨も受けず麦草峠へ到着。

麦草峠から途中展望が開けたところから茶臼山を望む。
DSC_0018_convert_20100621060628.jpg
木が立ち枯れていく縞枯現象は縞枯山が有名ですが、この茶臼山でも見られます。
茶臼山頂上から少し行くと展望台(道標には天望台とある)があります。
北アルプスの眺めです。
DSC_0035_new_convert_20100621061331.jpg
他にも南アルプスから、中央アルプス、御嶽山、乗鞍岳が見渡せます。
本当に展望の良い気持ちのよいところです。天望台としたのがわかる気がします。
縞枯山の登り。
DSC_0068_convert_20100621062002.jpg
坪庭に寄りましたが、観光客の方で賑わっていました。
ロープウェイがあるので手軽に散策を楽しめます。
北横岳ヒュッテから池に行く道があり、少し下ると七ッ池があります。
DSC_0109_convert_20100621062612.jpg
北横岳山頂から赤岳方面を望む。
DSC_0120_convert_20100621062941.jpg
大岳山頂より蓼科山を望む。
DSC_0145_convert_20100621063243.jpg
双子池(雄池)。最初にできた時は一つの池でしたが、流れ出した溶岩により
池が2つに分断され今の雄池、雌池の2つの池になったそうです。
DSC_0151_convert_20100621082026.jpg
雨池。
DSC_0164_convert_20100621082356.jpg
麦草峠から丸山への登り。これぞ北八ヶ岳という苔むした樹林帯の中を登る。
DSC_0203_convert_20100621211825.jpg
中山峠付近からの天狗岳。
DSC_0220_convert_20100621212508.jpg
東天狗頂上から硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳。
DSC_0253_convert_20100621213510.jpg
天狗岳からの下りにあるスリバチ池。
DSC_0287_convert_20100621214043.jpg
ゴツゴツした岩のニュウの頂上部。
DSC_0308_convert_20100621214251.jpg
ニュウ頂上からの白駒池。
DSC_0311_convert_20100621214504.jpg
今回の山行では池にこだわってみました。
いずれも八ヶ岳が昔、火山活動をしていたなごりのものです。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

八ヶ岳(赤岳、阿弥陀岳、横岳)山行 その2

山行の時に見れた花をご紹介します。
美濃戸口から行者小屋までの南沢、下りの北沢などの山地帯から亜高山帯で
見られる花、そして稜線上などで見られる高山植物が楽しめました。

ウマノアシガタ。
DSC_0422_convert_20100616070155.jpg
イカリソウ。
DSC_0414_convert_20100616070402.jpg
シモツケ。
DSC_0009_convert_20100616060907.jpg
ホテイラン。ぜひ一度見てみたいと思っていた花です。
登山道脇で見られるとは思いませんでした。
札が付けられ保護観察されているようです。盗掘されないことを祈ります。
DSC_0028_convert_20100616061311.jpg
ツバメオモト。
DSC_0056_convert_20100616061924.jpg
キバナノコマノツメ。
DSC_0066_convert_20100616062118.jpg
コミヤマカタバミ。
DSC_0314_convert_20100616065415.jpg
フデリンドウ。
DSC_0395_convert_20100616065854.jpg

コメバツガザクラ。岩場の間からでてきています。
サクラとありますがツツジ科の仲間です。
DSC_0137_convert_20100616062536.jpg
ミヤマキンバイ。
DSC_0143_convert_20100616063024.jpg
???。1か所で二輪だけ見れました。
DSC_0179_convert_20100616063249.jpg
オヤマノエンドウ。
割とかたまって咲いているのでよく目立ちます。
DSC_0233_convert_20100616063923.jpg
ツクモグサ。
DSC_0255_convert_20100616064616.jpg
キバナシャクナゲ。
花が開きだそうとしているものがいくつか見られました。
DSC_0099_convert_20100616065021.jpg

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

八ヶ岳(赤岳、阿弥陀岳、横岳)山行 その1

6/10、11で八ヶ岳に登ってきました。
10日は、美濃戸口まで車で入り、美濃戸山荘からは南沢を行き行者小屋へ。
テント設営後、中岳道を登りコルへ。阿弥陀岳をピストンし、赤岳に向かう。
赤岳登頂後、地蔵尾根を下り行者小屋へ。
翌11日は、地蔵尾根を登り地蔵の頭へ。そこから横岳をピストン。
赤岳に向かい、文三郎尾根を下り、行者小屋へ。
テント撤収し、赤岳鉱泉をまわり北沢を下る。

ばっと視界が開け、荒々しい横岳が見える(行者小屋手前あたり)。
DSC_0069_convert_20100615061551.jpg
中岳道はまだ雪が残っているところが多いです。
コル手前では雪斜面をトラバースするところがありちょっと注意が必要です。
DSC_0073_convert_20100615061928.jpg
阿弥陀岳頂上よりこれから行く中岳、赤岳を望む。
DSC_0074_convert_20100615062333.jpg
赤岳山頂の赤岳神社。ここには真新しい御柱が立っていました。
(6/6の開山祭の時に、この赤岳神社では御柱祭が行われたそうです)。
茅野に移り、上社、下社の御柱祭を見た私にとって、赤岳山頂の神社まで
御柱祭を行うのを知り、にっこりしてしまいました。
DSC_0114_convert_20100615062604.jpg
朝日に輝く阿弥陀岳。
DSC_0132_convert_20100615064044.jpg
地蔵の頭付近からの横岳。
DSC_0133_convert_20100615064319.jpg
横岳山頂から稜線と赤岳。
DSC_0206_convert_20100615064701.jpg
横岳山頂から硫黄岳。
DSC_0211_new_convert_20100615065023.jpg
赤岳山頂より阿弥陀岳。
DSC_0275_convert_20100615065346.jpg
赤岳山頂より、左から三ツ頭、権現岳、網笠山、西岳を望む。
DSC_0276_convert_20100615065742.jpg

梅雨前の貴重な晴れ間に行くことができよかったです。
高山植物も咲き始めています。その様子は「その2」でお伝えします。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

たけちP

Author:たけちP
茅野市に移住して4年目。八ヶ岳を中心に山のガイドをしています。

最新記事
FC2ブログランキング
気に入った方は押していただければ幸いです。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。